So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

読売新聞の編集手帖(2019年2月26日) [掲載記事・取材など]

読売新聞の編集手帖(2019年2月26日)

今度も読売新聞ですが、編集手帖です。

2019-02-26読売新聞「編集手帳」.jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

よみうり寸評(2019年2月25日) [掲載記事・取材など]

よみうり寸評(2019年2月25日)

よみうり寸評が続きますが、亡くなった翌日の昨年2月25日の記事です。伊勢の遷宮、父と一緒に行ったことが懐かしいです。私にとっては得難い経験でした。

2019-02-25讀賣新聞よみうり寸評.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

よみうり寸評(2019年3月11日) [掲載記事・取材など]

よみうり寸評(2019年3月11日)

昨年3月11日の読売新聞のよみうり寸評です。

2019-03-11讀賣新聞よみうり寸評.jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

読売新聞の読者欄(2019年3月7日) [掲載記事・取材など]

読売新聞の読者欄(2019年3月7日)

父が亡くなって10日後の、読売新聞の読者欄です。

2019-03-07讀賣新聞読者欄(キーン氏の死日本の損失).jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

『黄犬交遊抄』書評(婦人公論 5/26) [掲載記事・取材など]

『黄犬交遊抄』書評(婦人公論 5/26)

「婦人公論」の5月26日号に『黄犬交遊抄』の書評が掲載されました。

20200526婦人公論『黄犬交遊抄』書評1.jpg
20200526婦人公論『黄犬交遊抄』書評2.jpg

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:演劇

徳岡孝夫さんと会う(2011年11月9日) [ドナルド・キーン]

徳岡孝夫さんと会う(2011年11月9日)

以前の写真を見ていたらちょうど徳岡さんとの写真がありました。

2011年11月9日の6時半ころに東京駅で待ち合わせて、行きつけのレストランへ行きました。

懐かしい限りです。

039.JPG
034.JPG
001.JPG

nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:演劇

『三島由紀夫を巡る旅 棹友紀行』書評(週刊新潮4月23日号) [掲載記事・取材など]

『三島由紀夫を巡る旅 棹友紀行』書評(週刊新潮4月23日号)

『三島由紀夫を巡る旅 棹友紀行』(新潮文庫)について、週刊新潮にこんな書評がありました。

20200423週刊新潮『三島由紀夫を巡る旅』書評1.jpg
20200423週刊新潮『三島由紀夫を巡る旅』書評2.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

折々のことば(朝日新聞 2019年4月6日) [掲載記事・取材など]

折々のことば(朝日新聞 2019年4月6日)

昨年4月10日のお別れの会の四日前の”折々のことば”です。

面白いです。ドナルド・キーンの名前もありましたので、アップさせて頂きました。

2019-04-06朝日新聞折々のことば(瀬戸内寂聴).jpg

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:演劇

キーンさんの人間観に思う(朝日新聞 2019年4月7日) [掲載記事・取材など]

キーンさんの人間観に思う(朝日新聞 2019年4月7日)

朝日新聞の社説・余滴からです。昨年のお別れの会の三日前の記事でした。

筆者の藤生京子さんは直接お目にかかったこともないと思いますが、父のことをよく見、よく読んで下さっていると思いました。

2019-04-07朝日新聞社説余滴(キーンさんの人間観に思う).jpg

nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:演劇

日本文学の精髄を広く伝えた(讀賣新聞 2019年2月26日) [掲載記事・取材など]

日本文学の精髄を広く伝えた(讀賣新聞 2019年2月26日)

父が亡くなって翌々日の読売新聞の社説です。いい内容だと思いました。

2019-02-26読売新聞社説(日本文学の精髄を広く伝えた)1.jpg
2019-02-26読売新聞社説(日本文学の精髄を広く伝えた)2.jpg

nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | -